次世代カラリオ・プリンター 11機種新登場

新機種カラリオプリンターの発売は、9月20日

エプソンは、カラリオ・プリンターの新商品として、多機能モデル『EP-905F』、『EP-905A』、『EP-805A』、『EP-805AR』、『EP-805AW』、『EP-775A』、『EP-775A』、『EP-705A』、『PX-435A』、『PX-405A』、『PX-045A』11機種を2012年9月20日から発売いたします。

スマートフォンクラウドを活用した新しいプリントスタイルを提案

ニュースリリースでも書いてる通り簡単にスマホから印刷ができるようになってます。

以下、ニュースリリース抜粋

カラリオ・プリンター 新商品の特長

1. 家からでも、外からでも簡単にプリントできる、新しいプリントスタイル

*対応ファイル形式、動作環境については、エプソンのホームページをご覧ください。

スマートフォンから:「Epson iPrint」

写真やWebページのプリント、スキャンが可能なスマートフォンタブレット端末用アプリです。Wi-Fiネットワーク内のプリンターだけではなく、メールアドレスを登録したカラリオを選択するだけで、インターネット経由でプリントすることが新たに可能となりました。

メールが送信できる機器から:「メールプリント」

登録したプリンターにメールを送るだけでメール本文や添付ファイルの印刷が可能です。スマートフォンや携帯電話、PCなど、eメールの送信可能な機器から、どこからでもプリントできます。

*2012年 年内中に、複数宛先への送信に対応する予定です。

カラリオ同士で:「メールdeリモート印刷」

メールアドレスを持つカラリオ同士※1なら、スキャンした画像を離れた場所にあるカラリオでプリントすることが可能です。また、送付先をクラウドサービスに指定すれば、スキャンデータをパソコンなしでクラウドサービス※2にアップロードすることも可能。さらに、送付先をメールアドレスに指定すれば、スキャンデータをメールでパソコンなどに送付することも可能です。

※1:送信、受信ともに可能な機種は新商品の『EP-905F/A』、『EP-805A/AR/AW』、『EP-775A/AW』のみとなります。『PX-435A』、2011年度モデル(「EP-904F/A」、「EP-804A/AR/AW」)は受信のみが可能です。

※2:EVERNOTEのみ対応。Google DocsTM、Dropboxは、2012年 年内中の対応予定です。

遠く離れたパソコンから:「リモートプリントドライバー」

遠く離れた場所にあるメールアドレスを登録したカラリオに、パソコンからいつもと同じような操作で文書や画像などをプリントできるプリンタードライバーです。例えば外出先のインターネットにつながったパソコンから、帰宅後すぐに見たい写真や文書を自宅のカラリオでプリントしておくことが可能です。

*:エプソンのホームページからリモートプリントドライバーをダウンロードしてお使い下さい。

あと、興味深いのは

『EP-905F/A』、『EP-805A/AR/AW』は、無線アクセスポイントがなくても、無線LAN搭載のスマートフォンやパソコンなどと無線で接続できる「Wi-Fi Direct™」にも対応しました。

と、家庭にネットを引いていなくても無線で印刷ができることです。

新機種が待ちどうしいですが、型落ちの値段がかなり下がってくるでしょう!

型落ちプリンタはこちら