【更新】ちっちゃいなぁ~ こんなに小さくて印刷できるの?

こんにちは、本日は、やっとプリンターを見て行きます。

いままで、プリンターについての基礎知識を

みてもらいました。

ちょっと内容古くなったので、更新させてもらいます。

この商品は、サイズ 17.5 x 34.8 x 8.4 cm とA4サイズ21 x 29.7 cmをちょっと上回る大きさ

プリンタ- コレを見ればわかる凄いネタ満載!

重さ2.3 Kg とかなり軽いです。

カラーA4文書 18枚/分 モノクロ 22枚/分と

公式の記録で発表しているので、早いのは間違いないでしょう!

普通紙にシャープな印刷が可能な顔料黒インクと、

鮮やかな発色の染料カラーインク

を採用し、優れたプリント品質を実現します。

デスクトッププリンターと共通の大容量インクカートリッジを採用。インク交換なしでカラー約560枚の印刷※が可能です。インク交換による手間とランニングコストを低減します。

※ISO/IEC 24711(測定方法)、ISO/IEC24712(測定画像)に準拠した方法にて算出。HP 134インク使用時。

このインクは、ヘッドが一体型なので詰め替えインク向きです。

どちらか言うと、ビジネス向きな感はありますが、

コンパクトであり、置き場に困りません。

さらに持ち歩くのもいいでしょう!

オプションで6,000円ちょいでバッテリーも購入すれば、電源が取れない場所でも使えます!!

以下の商品は、過去のものになります。

では、こちらどうぞ!

いきなり2台です。一番ちいさい方を載せようと思いましたが、

どっちもどっちで、重さもほとんど変わらなかったので、

2台載せました。ちなみにどちらも約2kgです。

画質は、ip100の方が若干上でしょうか。

ただ、そこまでに違いが出ないかと。

写真も問題なく、印刷できます。

ただ、印刷が遅いです。

カラーA4文書 5.9枚/分 モノクロ 9.0枚/分

対して、H470は、

カラーA4文書 18枚/分 モノクロ 22枚/分

公式の記録で発表しているので、早いのは間違いないでしょう!倍以上です。

実は、HPは、14年連続の世界No,1の売り上げ台数を掲げています。

日本では、エプソンとキャノンにシェアは、

ほとんど奪われていますが・・・

価格は、h470の方が安いです。

定価は同じくらいですが、現在はAMAZON

20%off中でした。

あとは、どちらもインクは少ないので、

予備は、何個は必要でしょう!

どちらか言うと、ビジネス向きな感はありますが、

コンパクトであり、置き場に困りません。

さらに持ち歩くのもいいでしょう!

オプションで6,000円ちょいでバッテリーも購入すれば、

外出先でもつかえますよ!

詳細は、下のプリンター名をクリックしてください。どうぞ!

Canon PIXUS インクジェットプリンタ iP100

HP Officejet コンパクト・モバイル A4インクジェットプリンタ H470

<<★前の記事へ                  ☆次の記事へ>>

 

       先に今年のおすすめプリンターを見る!

EP-803A EP-803AW

プリンタ- コレを見ればわかる凄いネタ満載!